Author: addminz | Date: 2014年11月7日 | Please Comment!

今まで頼んでいた空室清掃から業者を替えました

空室の入居希望はよくいらっしゃるのですが、中々入居まで持っていく事が出来ない…。

こんな経験ありませんか?そんな時はもしかして、空室清掃の方法を見直す事が必要かもしれません。

とは言っても空室の清掃を個人でやっている方は少なく、大抵の場合は専門の業者へ依頼をしているかと思います。

その業者も通常の住居からオフィスの清掃と得意な分野もあるので、それを見極めた上で空室清掃を依頼する事が肝心なのです。

私も以前は入居者が中々来てくれないので、知人に相談したところ同じ事を言われたのです。

その当時は全く頭になかったので、目からウロコでしたしさっそく業者の見直しをしたところ、前とは比べ物にならないくらいキレイに清掃されていますし、そのおかげか入居者もすぐに見つかったのです。

一度契約してしまうと、解除する手配や、別の空室清掃業者との契約が大変と思いますが、これで利益が違う事もあるので見逃せませんよね。

私が契約している会社はサイトなども設けていると聞きますので、アクセスしてみたいと思います。

ワンルームからでもOKな空室清掃

ワンルームの空室清掃の依頼って、建物全部だとか空室が数件あると言った事でなければ依頼するのを躊躇してしまう事ってありますよね。

管理している住居が、一人暮らしの方が多いワンルームなので一斉に空室が数件出る事が少ないのです。

その為、業者へ依頼するのではなく自身で清掃しているのですが、やはり仕上がりはイマイチなのです…。

ワンルームの1室からでもOKな空室清掃の業者はいないものかと探していたところ、今契約をしている業者さんと出会いました。

たまたま清掃業者のHPを見て周っていて「ワンルームから6LDK」と言う文字に惹かれた事を覚えています。

見ると、ワンルームから6LDKの1室の清掃料金表があるではありませんか。

しかも1室からでもOKだし、さらに住居全体の清掃も承っているとかかれていて更に驚きです。

流石に住居全体の清掃は考えていませんが、ワンルームOKだし現契約の業者より値段も安い。

空室清掃について

これは良いと思って即依頼をかけました。

もっと早く知っておけばよかったと思いました。